ノエル銀座クリニック中国語サイト

select language

  • トップ > 
  • 診療内容のご紹介 毛穴治療

毛穴治療

  • 基本情報
  • 料金
  • 施術の詳細
  • よくある質問

フラクショナルレーザー(eCO2)

内容

フラクショナルレーザー(eCO2)

皮膚の自己治癒力を促し、シワ・たるみ・ニキビ痕・毛穴を改善する美肌施術です。
マイクロビームで肌に微細な穴を沢山あけ、皮膚の創傷治癒過程を利用して肌の細胞を入れ変えます。

エコ2は既存のレーザーの中で最も組織破壊力が強く、フラクショナル(分散・点状)に照射することで、その効果を最大限に得ることが出来ます。

ダウンタイムを極限まで減らす特許技術CCTとレーザーの直径を細かく変更することで、少ない治療回数で高い患者様満足度を実現しています。

施術の流れ

(1)照射部位を麻酔(クリーム・テープ剤)
(2)エコ2照射
(3)冷却+成長因子パック(オプション)

施術時間

約60分

ページtopへ

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング
グリコール酸
(ダーマジェル40/pH2.2)
製造元(株)エスト・コミュ

内容

ケミカルピーリングは、フルーツ酸、具体的には弱酸性の薬剤であるグリコール酸を肌の表面に塗布し、肌表面の古い角質をうすく除去します。

これにより、毛穴の開き・黒ずみの原因である角栓(皮脂と老廃物の塊)を、グリコール酸により取り除き、また肌のターンオーバーを促進させます。

ケミカルピーリングは、お肌の張り、つやを改善させ、美白効果も発揮します。

施術の流れ

(1)洗顔・剃毛
(2)ピーリング剤塗布
(3)浸透
(4)中和剤により酸を中和
(5)冷却

施術時間

約20分

ページtopへ

グリシルグリシン・ビタミンCの導入(エレクトロポレーション)

内容

毛穴の開きを改善するために、グリシルグリシン(※1)およびビタミンC(※2)をエレクトロポレーション(ケアシス)を使用して導入します。

毛穴が開いて目立つのは、不飽和脂肪酸が細胞内のイオンバランスを乱すことで、角化異常を引き起こすからです。グリシルグリシンは、細胞内のイオンバランスを整え、正常な角化を促す働きをするので、このグリシルグリシンを導入することで、毛穴の開きを改善することができます。

※1 グリシルグリシンは、グリシン(コラーゲンなどにも構成成分として多く含まれる、大切なアミノ酸のひとつ)がペプチド結合で二つつながった構造をしたペプチドです。

※2 当院で使用するビタミンCは、壊れやすいビタミンCを安定させるためにリン酸エステルとパルミチン酸をつけた新しい水溶性ビタミンC誘導体「アプレシエ(APPS)」です。肌内部に浸透した後にビタミンCに変換されます。APPSは、従来のビタミンC誘導体に比べ、皮膚浸透性、ビタミンCへの変換率に優れています。

グリシルグリシン・ビタミンCの導入(エレクトロポレーション)

エレクトロポレーションとは、パルス電流の力で、角質層に一時的に小さな孔(電子孔)をあけて物質の通り道を作る技術のことです。これにより肌に必要な成分を肌の奥深くまで浸透させることが可能です。

近年では、遺伝子工学の分野においても単にエレクトロポレーションをするよりも冷却しながらエレクトロポレーションをかける方が高効率であることが発表されています。

当院で導入している最新機器『CARESYS(ケアシス)』は、冷却/温熱処理が可能な機械でエレクトロポレーションのみと比べ、より一層高い効率で薬剤の有効成分を浸透させることができます。

施術の流れ

(1)洗顔
(2)グリシルグリシン・ビタミンCを塗布
(3)パルス電流により浸透させる

施術時間

15分

ページtopへ

無料メール相談

無料カウンセリング予約

モニター募集

お電話でも受け付けております。0120-008-406

  • 基本情報
  • 料金
  • 施術の詳細
  • よくある質問
ページtopへ

診療内容メニュー

ノエルのおすすめスキンケア recopro facecare IMPROVE