整形ビギナーもエキスパートも、目からウロコ!

ノエル3大オートクチュール講座

「美容整形でオートクチュールって、何?」

「他院と、何がちがうの?」

「私の顔にどういいの?」

そんな疑問がこれでクリア! ゴッドハンド・保志名院長がトーク形式で分かりやすく伝授。

保志名院長「美容整形30年、施術10万件以上の経験から、何でもお答えするよ!」

女性って、専門用語や難しい説明、苦手じゃありません? だから皆さんに代わって私が質問。読みやすく作りました!

インタビュー&編集 by ノエル・オートクチュール取材班

一人一人にピッタリな一点もの!

院長、美容整形のオートクチュールとは、
一体どういうものなのでしょうか?

まず、オートクチュールの本来の意味はね、
ファッション用語で「特注の仕立服
お客様に合うよう好みやサイズにピッタリ
と丁寧につくる特別な一点もの

つまり既製品の服と対極ということだね。

なるほど。私の経験ですが既製品の服で時々自分のサイズでも「袖が長い」
「胸がキツイ」とか逆に気に入ったデザインだと「サイズが無い」とかありました。
でもオートクチュールなら全てにピッタリということですねサイズもデザインも。

そうなんだ。それが「顔」だったら、どうなると思う?

「出来合いの鼻とか目がついたらおかしくなりそうです「鼻は高くなったけどなんか顔に合わないとか。
オートクチュールなら大丈夫だと思います顔にパーフェクトに合わせてくれるはずですから。

そういうことなんだ。
顔はねいろいろなパーツとバランスで複雑に繊細にできているんだよ。
表情も骨格も、皮膚だって顔。そのすべてが一人一人全く違うんだ。
同じ人だって、年齢で違ってくるしね。
だから一人一人のすべての違いに合わせて初めてピッタリにできる。

ピッタリというのは最高に美しく自然な状態のことですね!

そうだよ。だから、ノエルはオートクチュールなんだ。
そもそも顔自体が一点もの一点ものには一点ものが当然でしょ!

なるほど、大変納得します。

鼻・アゴ・目、これぞ3大オートクチュール!

そのノエルのオートクチュールではどこをどのようにするのですか?

ノエルではすべての施術をオートクチュールのつもりでやっているけど、
とくにオートクチュール性が高いのが3つ。鼻・アゴ・目

どうして、鼻・アゴ・目なのですか?

一般的に、既製品の使用やパターン化した施術傾向が最も高い箇所。
それだけノエル・オートクチュールの違いが大きく出るところなんだ。
同時に顔立ちを左右する最重要パーツだしね。

確かにそう、特に印象の強いポイントですね。

鼻・アゴ編 「プロテーゼが違う!」

各パーツのオートクチュールについて、具体的なことを教えてください。

ではまず、鼻とアゴからいくね。
この2か所を高くしたり形成するためには、シリコンプロテーゼというものを入れるんだ。
一般的には、鼻用・アゴ用の「既成のプロテーゼ」が何種類か用意されていて、それを少し調整して入れている。

それはお手軽そうですが、先の私の体験のように
既製品で困ること」が起こりそうですね。

よくあ「整形したのがバレバレの鼻っていうのが
その困ったケースだね。

ノエル・オートクチュールでは、シリコンプロテーゼの
ブロックから一人一人に合うものを僕が削りだして作る
あらかじめレントゲン撮影をして、それを見ながら、
その人の骨格に合うまで何度も何度も微調整をしながら
ピッタリのものに仕上げていく

院長みずからプロテーゼを削るんですか! さすがゴットハンドです。

はね、周りの皮膚の厚さや脂肪のつき方、目や口など全体のバランスをとって
微妙に緻密に、形や高さを整えていく。

さらに施術の時の皮膚の伸び具合も計算に入れる。

以前ね紙くらいの薄さまでプロテーゼを削って使った
ことがある。
その絶妙な薄さでピッタリの理想的な鼻ができたんだ。

紙の薄さに! まさにカミワザ(笑)

アゴ美人の重要ポイント! フェースライン、横顔、
口元の美しさに
絶大な効果をもつところ。だから、実は難しい
高度な技とアーティスティックなセンスが必要とされる。
僕は、全体的な骨格、そして鼻→くちびるをつなぐ横顔のバランス、
さらに皮膚や筋肉の厚さまで計算して、絶妙で最適なラインを
出すように仕上げていく。ピッタリな美しいアゴにね!

オートクチュール美人アゴがポイントなんですね♪

目(二重)編 「魔法の針&超絶技巧」

次はのオートクチュールですね。

目においては、ズバリ、二重のオートクチュール

二重というのはね、二重の幅、長さ、スタイルなど実に様々なんだ。
その中から、目の幅、目頭、涙袋などの「目」全体のバランス、
目の近くの鼻や眉山の骨格とのバランス、そして顔全体のバランス
に合うものにしていくことが肝心。

なんたって0コンマ数ミリの違いで大きく印象が変わるのが目。
施術の中でも特にデリケートさが求められるところだね。
鼻・アゴとはまた違った意味でオートクチュールの真骨頂かな。

つまり、二重のニュアンス絶妙に出せる、ということでもあるのでしょうか。

おっ、だんだんわかってきたね! ニュアンスの違いが美しい二重の勝負どころかな。

具体的に、オートクチュールではどのようにするのですか?

メスを使わない2針~4針法を用います。
留め数は「まぶたの形状・特性」や「理想の二重スタイル」によって決めていく。
適切な留め数が美しい二重を実現するからね。

こうして切開無しで「まぶたの留め箇所」に、特注の超極細の丸針を用いて
医療用の超極細の糸で留めていくんだ(※左図・青の箇所)
実は一般的に「角針が使われているの。使いやすいからね。
でもノエルのオートクチュールでは絶対丸針

どうして丸針なんですか?

繊細な目元の皮膚や血管を傷つけないメリットが大きい。安全性も大切
だからね。しかし高度な技術力がないと使いこなせない針なんだ。

ゴッドハンドこそが使える魔法の針ですね

さらに施術の時は、まぶたの皮膚の厚さや筋肉の具合、脂肪のつき方
よく見極めて、埋没させる糸の結び方の強弱を絶妙に調節する。
位置も0コンマ数ミリ単位で決めていくんだ。

超絶技巧! こうして、顔にピッタリニュアンスも美しい華麗な目元完成するのですね。
二重のオートクチュールが、院長の超絶技巧と魔法の針で提供されていたとは!

Ending

院長、感動しました!
オートクチュールは、 ゴッドハンドとこだわりの道具・アーティスティックなセンス・
緻密な計算
、こうしたノエル銀座こその要素で提供されているものだと分かりました。

要素はまだあるよ。美容整形30年施術10万件以上
にたずさわってきた僕の経験!

女性を美しくしてあげたい美容整形への熱い想い

良くできました(笑)
そうそう、事前のカウンセリングも大切なことだから、
最後に案内しておいてね。

はい。
しっかり相談しっかり納得そしてオートクチュールですね。

皆さん、カウンセリングは無料です。まずは、事前のご相談をどうぞ!

フリーダイアル 0120-008-406 月曜休診 受付時間10:00~19:00

Copyright 2012 Noel-Clinic,Inc. All Rights Reserved.