ノエル銀座クリニック中国語サイト
select language
  • HOME
  • 診療内容
  • 料金
  • 医師の紹介
  • よくある質問
  • アクセス

Dr.川島のスキンケアコラム

女性の肌の特徴 ①

2020/05/19

男性と女性では肌の特性がやや異なります。その原因の一つは女性が男性ホルモンの働きが弱いことが挙げられます。

男性ホルモンは毛穴の脂を作る皮脂腺を活動させます。つまり、男性の方が皮脂が多いので、脂性肌になりやすいということです。これは女性の方が得な感じがしますが、皮脂は皮膚の表面に皮脂膜を作って、水分の蒸発を防ぎ、外からの刺激を弱める働きをもっています。すなわち、女性は男性に比べて肌の乾燥が起こりやすい、バリア機能が低く敏感肌になりやすいということです。

そのため、冬の季節は女性にとって乾燥肌の悩みが深くなり、またスギやヒノキの花粉の影響も受けやすく、花粉皮膚炎で顔がひりひりしたり、痒くなったりすることが多くなります。

洗顔は大切ですが、そのあとの化粧水、乳液、クリーム、美容液などのスキンケアは男性以上に女性は必要になるわけです。男性よりも乾燥しやすく、敏感な肌であることは常に意識しておくと良いですね。

診察のご予約・ご相談はこちら

携帯電話はタップですぐお電話につながります [診察時間]10:00〜19:00 /月曜休診

ノエル銀座クリニック中国語サイト

〒104-0061
東京都中央区銀座2‐5‐14 銀座マロニエビル7F

診療時間:10:00~19:00
月曜休診【完全予約制】

ご予約・ご相談:0120-008-406

日本美容外科医師会認定 適正医療機関
登録番号:2017-1219

  • 友だち追加
  • facebook
  • instagram