ノエル銀座クリニック中国語サイト
select language
  • HOME
  • 診療内容
  • 料金
  • 医師の紹介
  • よくある質問
  • アクセス

「ダイエットをしても頬のお肉は取れない」
「逆に顔まで痩せてしまって老けた印象になってしまった」という話はよくありますね。
このように、思うようにいかないけれど、顔のシルエットを大きく変えたり、
加齢のサインが出やすいのが頬のライン。
ノエルはあなたの個性を引き出すための頬のラインをご提案します。

CRF脂肪注入法+Neo(W-PRP)(頬)

特殊な針と専用の注射器でご自身のお腹や太腿から必要な分量の脂肪を取り出し、頬に注入します。通常注入した脂肪は3割?4割が体内に吸収・代謝されてしまいますが、頬の場合はボディに比べ、血行が良いので定着率が高く効果的です。
注入するのはご自身の脂肪なので安全ですし、吸引時・注入時とも専用の注射器を使用します。カニューレ (吸引管) は用いないので、傷跡が残りません。

W-PRPの説明はこちら

手術時間 約1時間30分 料金表を見る
Doctor’s Voice

頬に張りのない方、頬がこけて疲れて見られたり老けて見えてしまう方に効果的です。
頬に張りを持たせて、若々しくなりたい方におすすめです。

 

えくぼ形成法

皮膚と口の中の粘膜を医療用の糸で縫い合わせることにより、えくぼを作ります。
えくぼの形は、丸いものや外人のような縦長のものがあります。また、一般的には、耳たぶの付け根と口角を結ぶ線と目尻から垂直に降ろした線が交わるところに、えくぼがあると美しいと言われています。
一人一人顔が違うように、えくぼがあると美しい位置はそれぞれ微妙に違います。
抜糸も必要なく、腫れの心配もありません。手術後はクビから下であれば入浴も可能で、翌々日の朝にはメイクもしていただけます。

片側

手術時間 約15分 料金表を見る

両側

手術時間 約30分 料金表を見る
Doctor’s Voice

チャーミングなえくぼを作りたい方、笑顔にアクセントをつけたい方、キュートさを印象づけたい方におすすめです。片側・両側のご指定ができます。
あなたに合う位置にえくぼをつくることができます。

 

頬骨削り

術前の骨格診断やカウンセリングには充分な時間をとり、その方のバランスを考慮した手術を行います。

★頬骨削り
耳の前方でもみあげの中を約5ミリ切開します。傷口は髪の毛で隠れるので安心です。

頬骨削り

手術時間 約1時間30分 料金表を見る

Doctor’s Voice

頬骨などのフェイスラインが気になる方におすすめです。
頬骨がきつい印象を与えてしまう方にも効果があります。
エラの筋肉(咬筋)が発達している方はプチ小顔(ボトックス)で切らずにエラをすっきりできます。

 

脂肪吸引法(頬・アゴ)

耳たぶの後ろを約2ミリ切開し、カニューレ(吸引管)を用いて脂肪を吸引します。カニューレは約50種類を使い分けますので、脂肪層の厚さに対応でき、皮膚表面に凹凸もできません。
やせにくい頬やアゴの脂肪だけを効率的に取り除く事が可能で、理想的なフェイスラインを完成させます。
傷跡も目立ちにくく、仕事や学校への影響もありません。
アゴの脂肪吸引との組み合わせも可能です。

手術時間 約30~40分 料金表を見る
Doctor’s Voice

なかなかとれない頬やアゴの脂肪が気になる方には、脂肪吸引がおすすめです。
頬全体に脂肪がついてしまった方にもおすすめします。
アゴ周りの余分な脂肪をとりたい方や二重アゴが気になる方にもおすすめです。
アゴの脂肪とともに皮膚のタルミも気になる方はネックリフト法と組み合わせると効果が上がります。

 

診察のご予約・ご相談はこちら

携帯電話はタップですぐお電話につながります [診察時間]10:00〜19:00 /月曜休診

ノエル銀座クリニック中国語サイト

〒104-0061
東京都中央区銀座2‐5‐14 銀座マロニエビル7F

診療時間:10:00~19:00
月曜休診【完全予約制】

ご予約・ご相談:0120-008-406