ノエル銀座クリニック中国語サイト
select language
  • HOME
  • 診療内容
  • 料金
  • 医師の紹介
  • よくある質問
  • アクセス

ほくろとは、メラニン色素を含む細胞が密集してできたものです。
いぼは、皮膚の老化によってできるものがあります。その大きさや色はさまざまです。
ほくろやいぼを気になっていらっしゃる方は大勢います。ほくろやいぼを1つ取るだけで、お顔の印象がガラリと変わります。
最新のレーザー治療では、痛みも傷痕もほとんどなく、短時間で除去することが可能です。
当院では各種レーザーを揃え、患者様の状態に合わせて、安全、安心な治療をご用意しております。

ほくろの種類

(1)単純黒子(たんじゅんこくし)

盛り上がりのない、平らなほくろのことです。メラニン色素を含む細胞が一部分に集まっています。

(2)色素性母斑(しきそせいぼはん)

盛り上がったホクロのことです。母斑細胞というメラニン色素をもった細胞がいくつもの層となって増殖しています。

(3)扁平母斑(へんぺいぼはん)

茶色の均一な色素斑が体のさまざまな場所にできます。あざの一種で生まれつきあるものと、思春期に遅れてでてくるものがあります。

いぼの種類

(1)脂漏性角化症(老人性いぼ)

皮膚の老化によってできたもので、額や腕に紫外線によって皮膚の細胞が変性することで発生します。

(2)アクロコルドン(スキンタッグ)

皮膚の老化や紫外線の影響で、主に首まわりに小さな突起物が無数にできます。

治療方法

盛り上がりのあるほくろ、いぼ

施術名称 内容
CO2炭酸ガスレーザー(eCO2) CO2(炭酸ガス)レーザーは、水分に吸収されることで強力な熱を発生させます。この特性を活かし、ほくろやいぼにピンポイントでCO2レーザーを照射し、皮膚に含まれる水分とともにほくろやイボの組織を熱により除去します。
麻酔もご用意していますので、お痛みの心配もございません。

施術の詳細

CO2炭酸ガスレーザー(eCO2)

内容

10600nmの赤外線の光を発する「CO2炭酸ガスレーザー(eCO2)」は、水分に吸収されることで熱エネルギーを発生させ、目標の治療部位のみを瞬間的に蒸散させることができます。

この特性を活かして、皮膚に含まれる水分とともに、水分量の多い盛り上がりのあるほくろやイボの組織を蒸散させ除去します。

メスを使う治療と比べ傷痕はほとんど目立たず、治療後の治りが早いのが特徴です。
麻酔もご用意していますので、お痛みの心配もございません。

施術の流れ

(1)洗顔
(2)局所麻酔
(3)レーザー照射
(3)照射後は傷の修復を促す軟膏を塗布し、遮光のためテープで保護します。

※治療後、1週間前後は遮光のための肌色のテープを貼っていただきます。
また色素沈着を予防するため、肌を露出する部分に日焼け止めを塗るなど紫外線対策を心がけてください。

施術時間

5~10分(施術範囲により異なります)

よくあるご質問

【回答】
医局長 厚田 幸子

ほくろ治療は、1回で終了しますか?

ほぼ一度の治療で終了します。
ただし、大きさや深さによっては2~3回に分けての治療が必要となる場合があります。

ほくろ治療に痛みはありますか?

CO2レーザーを照射する部位に局所麻酔を使用いたしますので痛みはありません。

ほくろを除去した跡は残りますか?

ほくろの状態によって多少の赤みと凹みが出る場合がありますが、
1ヵ月程度で目立たなくなりますのでご安心ください。

治療後に気を付けることは?

治療した箇所が赤みを帯びている期間は、日焼け止めクリームを塗るなど日焼けには十分注意が必要です。


・関連リンク

アートメイク・タトゥ除去

しわ

しみ

ほくろ・いぼ除去について。美容外科,美容皮膚科をお探しならノエル銀座クリニックへ!
ノエル銀座クリニックは銀座マロニエ通りの美容整形外科クリニックです。

診察のご予約・ご相談はこちら

携帯電話はタップですぐお電話につながります [診察時間]10:00〜19:00 /月曜休診

ノエル銀座クリニック中国語サイト

〒104-0061
東京都中央区銀座2‐5‐14 銀座マロニエビル7F

診療時間:10:00~19:00
月曜休診【完全予約制】

ご予約・ご相談:0120-008-406

日本美容外科医師会認定 適正医療機関
登録番号:2017-1219