ノエル銀座クリニック中国語サイト
select language
  • HOME
  • 診療内容
  • 料金
  • 医師の紹介
  • よくある質問
  • アクセス

Dr.川島のスキンケアコラム

フェムテックとは?①

2022/11/22

フェムテック(Femtech)という言葉を聞いたことがありますか?最近、しばしば取り上げられるようになってきましたが、femaletechnology組み合わせた言葉で、生理、妊娠、出産、更年期などの女性特有の健康問題をテクノロジーで解決しようとする製品、サービスの総称です。
2020年以降、国を挙げて取り組むようになり、フェムテック振興議員連盟が組織され、2022年に決定した国の方針では「フェムテックの更なる推進」が盛り込まれています。

どうしてこのようにフェムテックに注力されるようになったのかをお話しますと、月経随伴症状による休職などの1年間の労働損失は約4,900億円、更年期障害での離職による経済損失は年間約6,300億円と試算され、極めて大きな損失につながっていることが分かってきたからです。

女性の社会参画が進んできたことから、女性特有の健康課題からの望まない離職による社会的損失が年間1兆円以上になってきたのです。この課題解決に向けて様々な企業がフェムテック市場に参入してきています。2021年に東京で開催されたFemtech Fes!には世界27か国から157社が参加したそうです。これからますます熱を帯びる市場になると予想されます。
顧問医師 川島 眞

顧問医師 川島 眞

東京女子医科大学 名誉教授
東京薬科大学 客員教授
一般社団法人ウェルエイジング 総院長
特定非営利活動法人皮膚の健康研究機構 副理事長

当サイトは医療広告ガイドラインを遵守し、
医師監修のもと情報を掲載しています。

ノエル銀座クリニック院長保志名勝は、日本美容外科学会理事長を歴任した立場から、美容医療業界全体の信頼性を高めることに努めております。

2018年6月に厚生労働省により改正・施行された「医療広告ガイドライン」に則り、サイト内の症例写真に施術内容、リスク・副作用、費用などを記載し、それまで掲載していた体験談は全て削除いたしました。厚生労働省が定める「医療若しくは歯科医業又は病院もしくは診療所に関する広告等に関する指針」をもとに、患者様へ正確な情報をお伝えすることを目的とし、当サイトの運用をしております。

>> 医師紹介はこちら

診察のご予約・ご相談はこちら

携帯電話はタップですぐお電話につながります [診察時間]10:00〜19:00 /月曜休診

ノエル銀座クリニック中国語サイト

〒104-0061
東京都中央区銀座2‐5‐14 銀座マロニエビル7F

診療時間:10:00~19:00
月曜休診【完全予約制】

ご予約・ご相談:0120-008-406

日本美容外科医師会認定 適正医療機関
登録番号:2017-1219

  • 友だち追加
  • facebook
  • instagram