ノエル銀座クリニック中国語サイト
select language
  • HOME
  • 診療内容
  • 料金
  • 医師の紹介
  • よくある質問
  • アクセス

二重切開法

*他院の修正の場合やお客様の状態によって料金が上記と異なる場合があります。

二重切開法は、埋没法では二重を形成しにくい、まぶたが厚い方におすすめの方法です。
脂肪を取り除く脱脂法を組み合わせることで、すっきりとしたまぶたを手に入れることもできます。
より複雑な二重ライン形成が可能となり、あなたの理想の二重まぶたにすることができます。

体験談

<施術の内容>

ご希望の二重ライン上を切開し、まぶたの筋肉と皮膚を縫い合わせる施術です。
施術時間は30分程度。料金は¥250,000~です。

<考えられるリスク・副作用>

施術後は内出血や腫れ、痛みを感じることがあります。内出血は治まるまでに1〜2週間ほどかかります。
傷跡の赤み、硬さが数か月残ります。通常半年ほどで傷の赤み、硬さは改善します。

こんな方におすすめです!

上まぶたの脂肪が多く、埋没法での二重ライン形成が難しい方
まぶたが厚く、目の印象が重い方
まぶたの膨らみが気になる方

二重切開法の特長とは?

ご希望に合った二重ラインの形成が可能

当クリニックでは、患者様の目の形や上まぶたの脂肪のつき方などに合わせて、二重切開法とまぶたの厚みを調整するために余分な脂肪を取り除く脱脂法を組み合わせた、二重切開法+脱脂法をご用意しています。その方に合った最適な方法で、理想的な二重を形成することができます。

メリットは?

くっきりした美しい二重ラインを形成できます。
余分な脂肪がなくなり、明るい目もとに。

二重切開法の手術法

二重切開法

ご希望の二重ラインの上を切開し、まぶたの筋肉と皮膚を縫い合わせる方法です。

二重小切開+脱脂法

ご希望の二重のラインの上を 2~3ミリカットして、皮膚内の組織へ縫い留めます。
さらに余分な脂肪を取り除くことで、これまで埋没法ではラインの形成が難しいとされていた方も、きれいな二重ラインを形成することができます。

二重小切開法+脱脂法

ドクターズボイス

院長 保志名 勝

切開法はまぶたが重い方におすすめです。上まぶたの脂肪が多く埋没法でのライン形成が難しい方には小切開法が効果的です。まぶたの膨らみが気になる方には脱脂法との組み合わせをおすすめします。

二重切開法は埋没法に比べて、二重が戻りにくいという利点があります。しかし、傷が残るということと、二重の幅を戻したい、幅を狭くしたい、変えたいという場合に、修正困難な場合が多いので、安易に切開法を選択せずに熟慮する必要があります。また、上まぶたの皮膚も厚い人の場合、脱脂手術を同時にしても切開法によって腫れぼったい感じになる場合もあります。

しかし、深いしっかりとした二重を望む方にはおすすめです。目が細く一重で腫れぼったい目をしている方、また皮膚にたるみを生じているような方、加齢によって今後必ず皮膚がたるんでくるということから全切開法と同時に少し皮膚を切除する場合もあります。縫合部の傷跡はしばらく赤みと硬さがあります。術後2ヶ月を過ぎると徐々に改善し、約半年位で消失していきますが、ケロイド体質の方は長引くこともあります。

院長 保志名 勝

日本美容外科学会より認定された「美容外科認定指導医」

【経歴】
1982年 慶応義塾大学医学部卒業
1982年~2001年 十仁病院副院長
2001年~現在 ノエル銀座クリニック院長

【備考】
日本美容外科学会 理事長
日本先進医療医師会 理事
日本美容外科医師会 顧問
日本美容外科学会 認定指導医
日本美容外科学会 専門医
国際美容外科学会 会員

・関連リンク

下まぶたたるみ取り

ノエル式プチ整形二重

CRF脂肪注入法+Neo(W-RAP)【上まぶた】【下まぶた】

二重切開法について。美容外科,美容皮膚科をお探しならノエル銀座クリニックへ!
ノエル銀座クリニックは銀座マロニエ通りの美容整形外科クリニックです。

診察のご予約・ご相談はこちら

携帯電話はタップですぐお電話につながります [診察時間]10:00〜19:00 /月曜休診

ノエル銀座クリニック中国語サイト

〒104-0061
東京都中央区銀座2‐5‐14 銀座マロニエビル7F

診療時間:10:00~19:00
月曜休診【完全予約制】

ご予約・ご相談:0120-008-406

日本美容外科医師会認定 適正医療機関
登録番号:2017-1219