ノエル銀座クリニック中国語サイト
select language
  • HOME
  • 診療内容
  • 料金
  • 医師の紹介
  • よくある質問
  • アクセス

鼻翼縮小法(小鼻)

鼻翼縮小法とは?

小鼻が横に広がり、鼻の穴が大きく見えることにお悩みの方には「鼻翼縮小法」が適しています。
鼻翼縮小法は、鼻孔の付け根の組織や粘膜を切除し縫合する手術です。当院の鼻翼縮小法は細かい微調整が可能で、鼻全体を細く小さく見せることができます。

<施術の内容>

鼻孔の付け根の組織や粘膜を切除し、鼻孔の広がりを内側に寄せ、バランス良く縫い合わせます。

<考えられるリスク・副作用>

術後の腫れは1週間程度で落ち着きます。(個人差はあります)

鼻翼縮小法はこんな方にオススメ

  • 小鼻が横に広がって見える方
  • 鼻孔が大きく目立つ方

鼻翼縮小法の特徴とは?

微調整が可能

鼻翼縮小法では、鼻翼を内側へ寄せる幅の微調整が可能です。
一人ひとりの顔全体のバランスや、鼻の形のご希望に合わせて、最適な形に仕上げます。

鼻翼縮小法のメリットは?

  • 鼻全体が細く、小さく見えて、上品な印象の顔に。
  • 傷あとが鼻孔の中や付け根に隠れますので安心です。

鼻翼縮小法 施術方法

鼻孔の付け根の組織や粘膜を切除し、バランスよく縫い合わせます。鼻孔の広がりを内側に寄せるため、鼻全体が細くスマートな印象に変わります。

施術の流れ

01 カウンセリング

カウンセラーおよび担当医が、診療の流れや施術内容について丁寧にご説明いたします。

02 麻酔

局所麻酔を行います。痛みに弱い方など、ご希望がございましたら無痛麻酔もご用意しております。(別途費用がかかります。)

03 施術

小鼻の付け根の組織を切開し、余分な部分を切除し、縫い縮めることで、小鼻を小さくする施術です。

04 経過観察

腫れや痛みが数日続きますので、ご自分で患部の経過をしっかりご確認ください。施術後の経過で気になることがございましたら、クリニックまでご連絡下さい。
3日目に治療(テープ除去)、7日目に抜糸がございます。

施術に関すること

施術時間 30分
術後の通院 翌日、3日目、7日目に通院していただきます。
腫れ 約1週間※個人差があります
入院の必要性 必要ありません
麻酔 局部麻酔
ご希望により無痛麻酔もご用意しています。
痛み 麻酔により、施術中はほぼ痛みはありません。
洗顔・シャワー 洗顔(傷以外)、首から下のシャワーは施術当日から可能です。
しみたり痛みがある場合は、数日様子を見てください。
入浴・洗髪 施術後、2日目から可能です。
しみたり痛みがある場合は、数日様子を見てください。
メイク 施術後、2日目から可能です。

施術による術後の経過について

・術後約1週間の腫脹があります(個人差があります)
・手術部位に吹き出物、腫れや痛みがあるなどの異変を感じましたらご連絡ください。

施術に関する注意事項

鼻翼縮小法は、切開部に1~2ヶ月間赤みが残り、その後白線化します。

Doctor’s Voice

小鼻が横に広がって見える方や鼻孔が目立つような方におすすめです。

 

施術料金

鼻翼縮小法(小鼻) ¥330,000

※カウンセリング料:無料
※別途、諸費用(麻酔・お薬・消耗品代)がかかります。
※料金は税込表示となります。
※他院の修正の場合や患者様の状態によって料金が上記と異なる場合があります。

・関連リンク

鼻メニュー一覧

隆鼻法(オートクチュールプロテーゼ法)

鼻尖縮小法(だんご鼻)

鼻翼縮小法について。美容外科,美容皮膚科をお探しならノエル銀座クリニックへ! ノエル銀座クリニックは銀座マロニエ通りの美容整形外科クリニックです。

診察のご予約・ご相談はこちら

携帯電話はタップですぐお電話につながります [診察時間]10:00〜19:00 /月曜休診

ノエル銀座クリニック中国語サイト

〒104-0061
東京都中央区銀座2‐5‐14 銀座マロニエビル7F

診療時間:10:00~19:00
月曜休診【完全予約制】

ご予約・ご相談:0120-008-406

日本美容外科医師会認定 適正医療機関
登録番号:2017-1219

  • 友だち追加
  • facebook
  • instagram